受付時間

踵の痛み

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 体重をかけるとかかとに痛みが出る
  • 歩くたびに痛みが出る
  • 土踏まずを押すと痛む
  • 骨には問題ないけど痛みが続いている
  • ぶつけてもいないのに踵が腫れて痛い

なぜかかとが痛むのか|仙台市太白区 若松整骨院 太白院

そもそも踵(かかと)が痛くなる原因はなんでしょうか。

よくある原因として、以下の4つが挙げられます。

1.足の指をしっかり地面に設置しないで歩いている

人は本来足の指、指の付け根、かかとの三点に分散し、体重をかかるべきところが、足の指を使わず指の付け根とかかとの2箇所に負荷がかかるためにかかとに痛みが出ている場合があります。

2.シーバー病(踵骨骨端炎)

シーバー病とは成長痛の一種で、踵(かかと)の骨に骨端軟骨と言われる骨が成長する部分が存在します。長距離走やサッカーなどの長時間の走行を必要とするスポーツのやりすぎるにより、この成長軟骨の部分に炎症が起こり痛みが出現することあります。

3.体重増加

短期間で急激に太ると、その身体を支える筋肉の耐久力が追いつかず、その衝撃に耐えきれなくなるために痛みが出る場合があります。

 4.足のアーチ崩れによる足底筋膜炎

患者さんの訴えで一番多いのが足底腱(筋)膜炎です。特に土踏まずと踵(かかと)の間に痛みが出現することが多いです。

偏平足、足のアーチ・姿勢が悪くなることにより

  • ・足の指が地面に付かなくなる(浮き指)

  • ・土踏まずが落ちてしまう(偏平足)

などのアーチの崩れによって足底筋膜炎になることが多いです。

かかとの痛みを放置するとどのようなリスクがあるのか?|仙台市太白区 若松整骨院 太白院

かかとは身体の全体重がかかるため炎症の起こしやすい場所です。炎症の症状である「うずき」を庇いながら体を使っていると腰痛や膝痛などの別の不調を引き起こしてしまいます。実際に太白区の若松整骨院に来られた患者様でかかとの痛みを我慢して過ごされた結果、膝の痛みやギックリ腰になられた方が多くおられます。

そうなる前に、踵に痛みを感じたら早めに太白区の若松整骨院に来院されることをおすすめします。

太白区の若松整骨院で行っているかかとの痛みに対する施術法|仙台市太白区 若松整骨院 太白院

太白区の若松整骨院の治療のコンセプトは、「症状の出にくい身体づくりを提供すること」です。その為、最初の検査時は患者様の「痛みの原因を診断すること」を大切にしています。

かかとの痛みの場合、細菌感染や子供の骨端症(こったんしょう)、一般的な足底筋膜炎などの判別を行うために、最初の問診時に詳しくお話を伺います。

太白区の若松整骨院では、踵の痛みに対しての施術として

  • ・ハイボルト施術

  • ・骨盤矯正

  • ・インナーマッスルトレーニング

を中心とした施術を行い、痛みを取り除くだけでなく繰り返し痛みが出ないように根本を改善していく施術を行っています。

「ハイボルト施術」とは原因となっている筋肉や神経に電気を流すことにより炎症や痛みを取り除く施術です。この特殊な施術の特徴として痛みを取り除くだけでなく、どの筋肉に原因があるのかを見つけることもできます。

日常生活にも支障がない状態になり始めてくると「骨盤矯正」という手技により根本の原因になっている姿勢、身体の歪みを引き起こしている深層筋(インナーマッスル)の硬さを取り除き歪みを整えていきます。

また、手技を用いて、固くなっている筋肉を心地良い強さで弛め、太白区の若松整骨院独自の痛みの少ない方法で、全身の骨格を調整していきます。

そして歪みを整えていきながら同時にインナーマッスルを鍛えていく「インナーマッスルトレーニング」を行っていきます。

インナーマッスルを鍛えることにより歪みが整ってきて正しい姿勢を保つことができます。

更に体を動かすこと自体が以前より楽になり日常や仕事での疲れが軽減し、スポーツパフォーマンスも向上します。

また施術だけでなく、患者様1人1人の体の状態に合わせて家でできる簡単なストレッチやエクササイズをお伝えしていき再発しない身体を一緒に作っていきます。

踵の痛みで多くの患者様がこの施術を受けられて改善していますので是非1度ご体験ください。

あなたの悩みを一緒に解決していきます。

かかとの痛みでお悩みの方、ぜひ、太白区の若松整骨院へお越しください!

初回限定キャンペーン実施中

お問い合わせ

若松整骨院 太白院

若松整骨院 太白院 022-796-1784

LINE予約

住所
〒982−0033
宮城県仙台市太白区富沢西2-7-11 フレスポ富沢
アクセス
地下鉄南北線「富沢駅」より徒歩16分、蔦屋書店(TSUTAYA)富沢西店向かい

受付時間