受付時間

О脚・X脚

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 立ったときに、膝と膝がくっつかない状態
  • 人から「がに股」と指摘されたことがある
  • О脚・X脚と言われたり、鏡を見ても自分で思う
  • 時々膝に痛みが走る
  • 足の筋肉が硬く強張っている

O脚やX脚はなぜ起きる?|仙台市太白区 若松整骨院 太白院

О脚・X脚は、長年の立ち方や歩き方、不良姿勢など生活習慣や骨盤の歪みに原因があるといえます。

また、サイズの合わない靴やヒールを長時間履いていると、足の構造をゆがめしまい、体の重心が変化して歩き方に悪影響を及ぼすことも一因です。

特に、ハイヒールとの付き合い方によっては外反母趾や偏平足が起きやすく、これらがO脚/X脚につながることもあります。さらに、成長期の膝の痛みであるオスグッド・シュラッター病、シンスプリントなどの足の慢性的な痛みも原因となることがあります。

それに、お尻のインナーマッスルの機能不全により、太腿骨が内側に向いてしまうことも原因となりえます。この状態になることで膝のお皿が内側を向き、両膝間にすきまができてしまいO脚となります。X脚の場合は、重心が内側で両膝がついているとX脚となります。

О脚・X脚でお勧めする施術|仙台市太白区 若松整骨院 太白院

そこで、О脚・X脚の方で骨盤が原因の方は、何と言っても骨盤矯正をお勧めします。

骨盤が歪んだ状態のままでは身体が安定せず、ふらついた状態で太ももの外側、さらに後ろの筋肉までもが強張ってしまいます。筋肉が固まるとどんどん太くなり、さらにО脚・X脚が進んでしまうからです。

なので、骨盤のみならず、筋肉の状態も確認しながら足まで硬くなっている場合には、骨盤矯正による筋肉調整やストレッチも効果的なのです。

О脚・X脚は骨盤の歪みから|仙台市太白区 若松整骨院 太白院

О脚・X脚は、骨盤の歪みや日常生活のクセから引き起こされていることもあるのです。

例えば椅子に座る際は足を開いて座っていたり、組んで座ったり片足に重心を掛け続けたり、それにペタペタ歩きをしている方は要注意です。それは、歪みを引き起こしてしまう原因になります

逆に、О脚・X脚を改善できればヒップアップ、足の筋肉が綺麗に鍛えられ、スタイルアップも期待できます。

О脚・X脚をそのままにすると・・・?|仙台市太白区 若松整骨院 太白院

まず、О脚の方は足の骨が外向きに回転していることが多く、それによって骨盤も歪みお尻がカチコチに固まって筋肉質な太ももになってしまいます。

X脚の方は、足の骨が逆に内向きに回転していることが多く、骨盤の歪みからくる血行不良によって、浮腫・冷え・下半身太りの原因にもなります。

仮に、以上の症状を放っておくこと、次第に骨に負担がかかり、将来は変形性膝関節のリスクも高まってしまいます。恐ろしいのは、『一度変形してしまった骨は元に戻すことができない』ことなのです。

なので、そうならないうちに早めの対策をしておくことが大事です。

辛いО脚・X脚でお困りの方、お悩みの方はお気軽に若松整骨院太白区院までご相談ください。

初回限定キャンペーン実施中

お問い合わせ

若松整骨院 太白院

若松整骨院 太白院 022-796-1784

LINE予約

住所
〒982−0033
宮城県仙台市太白区富沢西2-7-11 フレスポ富沢
アクセス
地下鉄南北線「富沢駅」より徒歩16分、蔦屋書店(TSUTAYA)富沢西店向かい

受付時間