受付時間

捻挫

こんな症状でお悩みではありませんか

  • スポーツ中に足首を捻ってしまった
  • 段差でつまずいて足を捻ってしまった
  • 転んだ際に手を着いて捻ってしまった
  • 湿布を貼っても治らない

捻挫の原因|仙台市太白区 若松整骨院 太白区院

捻挫の中でも特に起こりやすいのが足関節捻挫です。スポーツや激しい動きで足首を捻って靭帯を痛めてしまうことで起こります。

スポーツの中でも、サッカー、柔道、バスケ、バレーなどの競技に多いです。また、捻挫を繰り返す原因としては、姿勢と筋肉が関係していることもあります。

姿勢が悪い状態だと足がうまく上がらないので、知らないうちに足を引きずりながら歩き、そのままつまずいて足首を捻ってしまう…なんてこともあります。

靴の裏の外側がすり減っている、または踵の減りが早い方は要注意です。足を引きずって歩く方は、足を上に引き上げる筋肉(腸腰筋)が低下している恐れがあります。歩き方や姿勢、ご自宅で出来るトレーニング、ホームケアの指導を行なっていますのでお気軽にご相談下さい!!

当院の捻挫の施術|仙台市太白区 若松整骨院 太白区院

捻挫の施術としては、急性期には第一にRICE処置を行います。※RICEとは「Rest(安静)」「Icing(冷却)」「Compression(圧迫)」「Elevation(挙上)」のそれぞれの頭文字をとったもので応急処置の一つ

一度損傷した靭帯は再生しないので、捻挫は繰り返し発生しやすい怪我の一つとも言えます。

痛みの強い捻挫の場合には、骨に異常がないかを判断し、炎症や痛みを抑える特殊な電気(ハイボルト・MCR)、関節の安定を守るためにテーピングでの固定を行います。

最初の処置が遅れてしまうと損傷を受けた関節の周りの筋肉や血管、神経にも影響を与え、捻挫の症状が長引きやすくなります。仙台市太白区で捻挫でお悩みの方は若松整骨院 太白区院にご相談下さい。

お問い合わせ

若松整骨院 太白院 022-796-1784

LINE予約

住所
〒982-0033
宮城県仙台市太白区富田京ノ北54-1 フレスポ富沢西
アクセス
地下鉄南北線「富沢駅」より徒歩16分、蔦屋書店(TSUTAYA)富沢西店向かい

受付時間