受付時間

めまい・耳鳴り・メニエール病

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 激しいめまいが繰り返される
  • 耳鳴りや難聴がある
  • 耳の奥に不快な苦痛がある
  • メニエール病と診断され耳鼻科で治療を受けているが改善しない
  • 耳が聴こえづらい

なぜめまい・耳鳴り・メニエール病になるのか|仙台市太白区 若松整骨院 太白院

メニエール病とは、30~40歳代くらいの働き盛りの方に発症する症状で、めまいや吐き気を発作的に繰り返す病気を指します。メニエール病の初期の発作では、めまいを伴う突発性難聴など、他の疾患と区別がつかない症状が多く、耳が塞がるような感覚やめまい、難聴の症状が繰り返されることで初めてメニエール病と診断されます。

特に、最近は新型コロナウィルスの影響で、在宅ワークや社会情勢への不安が増大し、メニエール病でお悩みの方が増えおります。

内耳にある『蝸牛(かぎゅう)』の中にリンパ液が過剰に溜まる状態が原因でメニエール病を引き起こすと言われています。

平衡感覚と聴力に異常をきたし、30分~2.3時間の回転性のめまいの発作が繰り返され、難聴や耳鳴り、吐き気などを伴います。特に高気圧の雨の日に発作が起こりやすく、夜には発症しにくいのが特徴です。

また、働く環境やストレスの変化により高齢の男性が発症することも多くなっているといわれています。

そのような場合にはストレスが発症に深く関与していると言われております。

めまい・耳鳴り・メニエール病を放置するとどのようなリスクがあるのか?|仙台市太白区 若松整骨院 太白院

この様な症状を治療せずに放っておくと、最初は低い音に対しての難聴であったものが悪化し、それに伴う形でぐるぐると回転するようなめまいが繰り返し発作的に表れるようになります。進行していくと、全音域に対しての難聴の出現やめまいが出現し、発作が収まってもふわふわとした感覚が残ったり、耳の聞こえにくさが残ったりします。

そうならない為にも、早めの診断と治療が重要になります。

メニエール病の治療は、対症療法が中心でありめまいや耳鳴りなどの発作を抑えるための薬を処方される場合が多いですが、メニエール病の発作にはストレスや過労、睡眠不足が大きく関与しているため、薬の服用のみでは根本的な改善にはならないことが多いです。

当院で行っているめまい・耳鳴り・メニエール病の施術法|仙台市太白区 若松整骨院 太白院

太白区の若松整骨院では、メニエール病で悩んでいらっしゃる方に対して、自律神経の乱れが引き起こす血流の滞りを改善していきます。日頃の姿勢が悪かったり骨盤が歪むことで血液の流れが悪くなっています。そのため流れが悪い血液の流れを改善するために、骨盤矯正・猫背矯正などをオススメさせていただきます。

また、筋肉の柔軟性が高まて血流の流れを良くするために身体をほぐしていくとともに、崩れがちな全身の骨格のバランスを改善していきます。太白区の若松整骨院で、全身を正常な状態へと導き、症状を繰り返さない身体作りをしましょう。

また、当若松整骨院太白区院では、『温活』を通して今までたくさんの実績を上げている岩盤エクササイズを導入しております。

患者様それぞれの症状により、施術の回数や来院頻度をご提案させていただきます。

めまい・耳鳴り・メニエール病でお悩みの方、ぜひ、太白区の若松整骨院へお越しください!

お問い合わせ

若松整骨院 太白院

若松整骨院 太白院 022-796-1784

LINE予約

住所
〒982-0033
宮城県仙台市太白区富田京ノ北54-1 フレスポ富沢
アクセス
地下鉄南北線「富沢駅」より徒歩16分、蔦屋書店(TSUTAYA)富沢西店向かい

受付時間