受付時間

交通事故・むち打ち

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 追突事故に遭ってから首の痛みがひどい
  • 首や肩こりだけでなく腕のしびれもひどい
  • 交通事故後から首が動かしづらくなった
  • 病院でむち打ちと言われたが、治療をしてもらえない
  • 治療が長くかかると言われたが費用が心配

むち打ち症(頚部捻挫)とは|仙台市太白区 若松整骨院 太白区院

むち打ち症は、交通事故や激しいスポーツによる衝撃で起こるケガのことです。正式には『頚椎捻挫』と言い、その名の通り頚椎が捻挫状態に陥ります。そのメカニズムは、頚椎という首を構成する7つの骨がむちのようにしなり、頚椎や周辺の筋肉、靭帯、神経などがダメージを受け捻挫し、痛みを呈します。

ただ、むち打ち症になるのと同時に骨格にも歪みが生じることもあるため、痛みのある部位だけでなく、身体全体にフォーカスすることがむち打ち治療では大切です。

〇むち打ち症の治療は早い方が良い?

むち打ち治療は、早ければ早いほど後遺症のリスクが軽減されます。

後遺症というとイメージしにくいですが、痛みや張りが慢性化したり、不快な自律神経症状(頭痛やめまい、吐き気、耳鳴りなど)に悩まされたりと、日々の生活に不自由な点が多くなってしまいます。事故の後遺症で仕事を続けることが困難になった方もいらっしゃいます。交通事故後は、痛みがなくとも病院を受診し、後遺症の予防のため整骨院にて根本治療をうけることが望ましいです。

交通事故における首の損傷|仙台市太白区 若松整骨院 太白区院

交通事故に遭った際は、病院や整形外科(以下医療機関)を受診するかと思います。けれども、交通事故によるケガでは、医療機関の検査でわかるケガとわからないケガがあるのです。

〇医療機関で詳しくわかるケガ

骨折や脱臼、血管の異常

事故後はアドレナリンが多量に放出されており、痛みを感じなくなることが多いです。けれ

〇医療機関で詳しくわからないケガ

むち打ち症や筋肉・靭帯の異常

これらのケガは、画像診断検査には映らないため、医療機関ではわかりません。症状の傾向から診断されることはあります。同時に、医療機関では根本治療ができないケガとも言えます。

当院の交通事故の治療法|仙台市太白区 若松整骨院 太白区院

当院では、医療機関で治療をすることができない、交通事故によるむち打ち症の治療を専門に行っています。

当院のむち打ち症の治療は、身体を優しくなでるような痛みがほとんどない治療です。身体の状態や歪みを検査させていただいたのち、筋肉の緊張を取り除いて、針1本分ほどの間隔で歪みを調整していきます。

また、身体のバランスが整ってくると、血管への圧迫も取り除かれ、血流がアップすることで、冷えやむくみはもちろん、頭痛やめまい、吐き気、耳鳴り、倦怠感などの自律神経症状も落ち着いていくでしょう。

むち打ち症やそれに伴い自律神経症状を改善したいという方は、ぜひ一度当院へご相談下さい。

お問い合わせ

若松整骨院 太白院 022-796-1784

LINE予約

住所
〒982-0033
宮城県仙台市太白区富田京ノ北54-1 フレスポ富沢西
アクセス
地下鉄南北線「富沢駅」より徒歩16分、蔦屋書店(TSUTAYA)富沢西店向かい

受付時間